アメジストの価値について。品質の良い石の見分け方や買取価格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメジストはパワーストーンの中でも高価な部類に入る人気の天然石です。

ただ、アメジストのすべてに価値があるかと言われればそうでもありません。

同じアメジストにも価値を定めるポイントがいくつかあり、いくつかの判断基準によってその価値に見合った価格が設定されています。

このページでは、アメジストの価値についてや高品質なアメジストを見極めるポイントなどについてまとめていますので、購入時や売却時の参考情報としてお役立てください。

アメジストについて

まずは、アメジストの原産地・性質・意味など、基本的な情報をまとめてみましょう。

名前や色合いなどは十分に認知されていると思いますが、意外とアメジスト本来の性質や意味を知らない方も多いです。

何気なく装飾品として身につけたり、原石を自宅に飾っている人も多いと思いますが、意味や効果を理解する事も大切です。

主な採掘場所は3か国

アメジストを採掘できる国は主に3か国です。

  • ザンビア
  • ウルグアイ
  • ブラジル

一般的に市場に流出しているアメジストは、だいたいがこの3か国のいずれかから採掘されています。

どこでも採掘できるわけではないので、それなりに希少価値が高く設定されているのです。

この中でも特に美しいアメジストの採掘場所がザンビアです。

1980年代からアメジストの採掘が盛んになりはじめ、今ではアメジストの代表的な採掘場所として知られています。

また、ブラジルやウルグアイでもアメジストを採掘する事はできますが、ザンビア産と比較すると、少し質が落ちると言われています。

性質・特徴・意味について

アメジストの基本的な性質には、以下のような特徴があります。

【組成】SiO2

【色】紫色で結晶により濃淡などあり

【硬度】7.0

【比重】2.65

硬度は10段階で表すことができ、7はかなり高い部類に入ります。

なので、身につけていても頑丈なので壊れにくいのが特徴です。

ただ、逆に言えば、加工しにくいストーンとも言えるので、加工技術によってはその良し悪しが明確に分かれます。

アメジストは精神的な部分にディープに入り込み、精神を安定させてくれる効果があり、身につけることで気持ちを落ち着かせたり、不安や恐怖を和らげてくれるのが魅力的です。

アメジストの価値はどれくらい?

では、そんなアメジストの価値はどれくらいなのか?

アメジストと言ってもいろんな形状のものが販売されていますので、ここではその中でも代表的なアメジストの値段や相場についてまとめてみたいと思います。

原石(クラスター)の価値

原石は、アメジストクラスターと呼ばれていて、

  • 六角柱状の水晶の結晶が群生したもの
  • 水晶の単結晶がいくつもの集合体となっているもの

の事を言います。

天然物として綺麗な形状のものが多く、希少価値が高いため高値で取引されています。

アメジストクラスターの参考価格は以下の通り。

重量 参考価格
0.04Kg 1,000円前後
0.42Kg 6,000円前後
3.6Kg 8,750円前後
13.0Kg 31,000円前後

水晶や丸玉の価値

水晶や丸玉は、占い師さんが持っているような真ん丸のアメジストです。

綺麗な球体であり、どの角度から覗いても美しい光の反射を楽しむことができます。

設置する際には台座が必要ですが、風水的な役割もあり、自宅での置物としても人気です。

天然で綺麗な丸型になる事はありませんので、だいたいが人工物であり、価値としてはアメジストクラスターほどではありません。

水晶・丸玉の価格例は以下の通りです。

粒直径 参考価格
57mm 1,900円前後
71mm 3,200円前後
138mm 26,800円前後
190mm 66,000円前後

宝石・ジュエリーとしての価値

アメジストは、ジュエリーとしても頻繁に用いられています。

価値としてはピンキリですが、サファイヤやダイヤモンドと匹敵するほど価値の高いものもあります。

主に、指輪・ネックレス・ピアスなどに活用されているのが特徴です。

ジュエリーの価格例は以下の通りです。

サイズ 参考価格
指輪 3.0×4.0mm 20,600円前後
指輪 4.0×3.0mm 19,800円前後
ネックレス 2.5×2.5mm 19,500円前後
ネックレス 5.0×5.0mm 34,800円前後
ピアス 3.0×3.0mm 7,200円前後
ピアス 5.5×5.0mm 7,900円前後

パワーストーンとしての価値

アメジストは、パワーストーンとして大変高い価値があります。

ブレスレットとして身につける方も多く、mm数の単位によって価値は異なってきます。

男は大きいサイズのもの、女性は小さいサイズのものを好む傾向にありますが、価値としては大きめのサイズの方が値段が高く設定されています。

パワーストーンの価格例は以下となります。

サイズ 参考価格
7.0×5.0mm 400円前後
9.2×7.4mm 980円前後
2.0×2.0cm 100円前後

価値の高いアメジストの見分け方

アメジストの効果を十分に実感したいのでれば、絶対に人工物は避けて下さい。

また、極まれに偽者のアメジストなども市場に出回っているので、偽造品を誤って購入しないように注意する必要もあります。

良質なアメジストを見分ける方法としては、

  • カラーリングに深みがある
  • 透明性が高い

この2点は、最低でも確認するようにしましょう。

また、傷や汚れ、内部のクラックなどは価値が下がってしまいますので、そのあたりも見極めポイントの1つとして覚えておきましょう。

買取時の価値を高める方法

どうしてもアメジストを手放さないといけない時、捨てるのではなく売却する事を考えてみましょう。

価値のあるアメジストならばそれなりに値段がつくことがあります。

しっかりと浄化やお手入れを行って、綺麗な状態にするのがポイントです。

後は、本物の証明として、購入時の鑑別所などを付属していると高評価です。

買取に出す際の注意点

仮に、アメジストを売りに出す場合には、以下のようなポイントに気を付けておきましょう。

  • 価値が理解できるショップで売る
  • 人工物であることは事前に伝えておく
  • 付属品があれば全て付けて売る

この記事のまとめ

以上がアメジストの価値や見極めるポイントなどの情報となります。

知っている情報も知らない情報もあったかと思いますが、このページを一通りご覧になって頂ければ、アメジストへの執着心がより一層強まると思います。

もちろん、売却するのも個人の自由ですが、浄化やお手入れをしつつ長持ちさせれば、きっとアナタにプラスに作用するはずです。

より価値の高いアメジストを身につけ、アメジスト本来のパワーを十分に感じられるように意識してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*